防犯性と安全性の高い玉砂利を選ぶポイントを大公開!

粒の大きさ

5ミリから5センチ

男性と女性

玉砂利を選ぶポイントの一つに一粒一粒の石の大きさがあります。
一般的に石が大きければ大きいほど、音が反響するため防犯対策として効果を発揮しやすくなります。
しかし、大きい石の玉砂利だと、敷き詰めたときどうしても凹凸が大きくなってしまうのです。
小さなお子様や高齢者のいる家庭では、凸凹の地面だと躓きや足首のねん挫の原因となりかねません。
そのため、足腰の弱い人が身内にいる場合は、粒が小さめの玉砂利を選んだ方が良いと言われています。
では、粒が小さいと防犯対策としての効果がなくなるかというと、そうではありません。
粒が大きなものに比べたら、その上で歩いた時の音は小さくなりますが、それでも周囲にいる人の耳にザクッザクッと聞こえるほどの音は聞こえます。
一般的には5ミリから5センチほどの玉砂利で十分な防犯効果を発揮すると言われています。
また玉砂利といっても、全ての種類が丸いわけではありません。
多少の角があるものや楕円形のものもあります。
そして、身内の更なる安全を高めたいと思うのならば、より角の少ない玉砂利の方が良いです。
万が一、敷き詰めたところで転んだとしても、角がほとんどない玉砂利ならば多少の打撲だけで済ますことができます。
角の少ない玉砂利は、研磨する工程を加えたり、希少な天然素材であることが多いため、他のものよりも多少値段が張ります。
しかし、身内の安全を考えれば、決して高い買い物とはならないでしょう。

防犯効果を考えるなら丸み

女の人

安価で防犯対策が出来るとして注目されているのが玉砂利です。
ネーミングからして、丸っぽい石というイメージのつく玉砂利ですが、実は角張っているものと丸みのあるものの2種類に分類することができます。
そして、防犯対策で利用したいと考えるのならば、丸みのある玉砂利の方が良いとされています。
というのも、防犯対策になる理由と言うのが、敷地に踏み込んだ時に音を立てることにあります。
その音を不審者は嫌うため、不法侵入を防止することができるわけです。
しかし、角張っている玉砂利は、それぞれの石の角が合致してしまって強く固定されてしまいます。
そのため、歩道などで用いるのには非常に優秀ですが、固定されているため足を踏み入れても音がしにくくなり、防犯対策の効果が薄まる可能性もあるのです。
時々、勘違いされる人がいますが、玉砂利を敷き詰めるのは、角のある石を踏むと痛いからではありません。
不法侵入する人は、ガラスを割って侵入することが多いため、ガラス片を踏んでもいいように厚底の靴を履いていることが多いです。
そのため、石に角があったからといって、そこに防犯効果はありません。
一方、丸みのある玉砂利は、丸みがあるため、地面に敷き詰めてもある程度の流動性を確保することができます。
そのため、いつまでも足を踏み入れた時に音が鳴り、防犯効果をいつまでも担保し続けることができます。
防犯対策で考えるのならば、丸みのある玉砂利の方が理想的です。

ポイントは敷く場所

作業員

家族の安全を守るためにも、家にはしっかりとした防犯対策をしたいと考えている人は多いです。
その防犯対策の一つが防犯カメラです。
防犯カメラを設置することは犯人を撮影をするには効果的です。
しかし、侵入を防ぐためにはカメラの設置を示す必要もありますし、色々な箇所に設置する必要もあるでしょう。
防犯カメラよりも手軽に対策ができると活用されているのが玉砂利です。
玉砂利の上を歩けば音がするため、空き巣犯も容易には侵入してきません。
この玉砂利の使い方は、人が歩く場所にただ敷くだけです。
そのため、玉砂利を購入すれば誰でも利用することが可能です。
ただ、家の庭中に玉砂利を敷き詰めるには費用も必要ですし、抵抗がある人もいるでしょう。
玉砂利を敷く際には、空き巣犯の気持ちになることが大切です。
空き巣犯は誰にも見られることなく家に侵入したいと考えています。
そのため、人目の付きにくい場所を侵入経路として選ぶ傾向があります。
普段からあまり人が通らない場所、道路には面していない場所、家族が良くいるリビングから見えにくい場所などです。
この空き巣犯の侵入経路を想定して玉砂利を敷くことで費用を抑えることにもつながりますし、効果的な防犯対策ともなります。
このように玉砂利はただ敷けばいいのではなく、効果的な場所にこそ利用するべきと考えます。
玉砂利を上手く敷くことで空き巣犯が侵入しにくい家だと感じさせることが大切です。
上手く玉砂利を利用して家族の安全を守りましょう。

景観の変化や防犯に

考える人

玉砂利は庭の雰囲気を変えたり、防犯のために利用することができます。また、花壇や玄関回り、水槽や池などの省スペースでの利用も行うことができる上、色やサイズによって大きく雰囲気を変えることができる点が人気となっています。

もっと読む

石のことを知ろう

男性

玉砂利は様々な種類があり、大きさや値段が違ってきますが、近年はインテリアやガーデニングとしての利用で注目されています。また玉砂利は歩くと電話や掃除機と同じくらいの音がしますので、玉砂利を敷き詰めてある家には不審者が入りにくく防犯効果は高い点で評判を得ています。

もっと読む

防犯対策だけではない

砂利

玉砂利は音を立てることによって防犯対策として注目を浴びています。その理由は、デザイン性や雑草対策や水はけ対策など多目的な利用方法があるからです。副次的なメリットがあるため、多くの家庭で用いられています。

もっと読む